四日間連続ワンマンライブを終えて ~進み 笑い飛ばせ~

100829_2139~01

当然 それぞれが個々のライブですので

一日一日が 独立したライブなのですが

僕は毎日を 通してみているので

どうしても比較をしてみてしまう(別に悪いことではないですけど)

技術はこちらの方が優れているのに

ライブはこちらの方が良いな とか

やはり裏付けられているものがあると

しっかりと聴こえるなとか 

向合い方が潔いとか 理屈臭いな 等々

月に5~6本のワンマンを行っていますが

ワンマンライブの意味

そして ワンマンを多く打つからこそ

ブッキングライブの意味も

今まで以上に より深く考えるようになった


なんにでも意味がある

普段当たり前に思えて疑問すら持たない事柄達

その事柄達が そのように認識されるように至る過程を

案外 僕らは 知らない


なんにでも意味がある

そこを考えることは

とても大切だと思います


昨夜はclub teaのワンマンでした

彼らは ワンマンライブ自体が初めてで

良い経験と 今後の課題を持ち帰ったと思います

音源仕上げ 頑張ってな!



何故ワンマンなのか?

何故ブッキングなのか?

何故2マンなのか 3マンなのか 4組でおこなうのか?

お客さんになにを伝えるのか

伝えたいのか、、、、、

きちんと話そうとすると

えらく長くなってしまうから

ここでは記しませんが

僕は 結局 その人 なんだな 

と感じています

覚悟と 潔さと 情熱を持ち続けること

そして 大好きで自分に不可欠なものなら

嫌いにならない努力をしていくこと

その姿勢に志しがあり 潔ければ 不思議

どういった形かは別として

伝わるものですし 嫌な感じがしないものです

いろいろと踏まえながら

好きに思いっきりやれよ とも 常に 思っています


ぶつかりながら 失敗しながら バランスをとり

良くしていきながら 進み 

笑い飛ばせ!

そんな感じでしょうか

うまくまとまらないので

またいつか書きます


写真 club tea (タタさんの写真撮り忘れた~)

   それにしても 柄悪いなぁ~(笑)
プロフィール

Author:STAX FRED
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード