New comers

 KC4H3123.jpgKC4H3104.jpgKC4H3103.jpgKC4H3111.jpgKC4H3116.jpgKC4H3115.jpgKC4H3121.jpg
素敵なミュージシャン、

音楽に関わらず

素敵な演者の方々との出逢いが

今年は例年に比べても

多いです

様々なタイプの

様々な価値観が

固定概念を破って

こちらに届くということは

凄い事だな と。

益々楽しくなってきたな

あとは体力だ 笑

おじさん 頑張る〜〜〜


さてさて 昨夜 ↓

2017 STAX one man Live show vol.14!!!(25名限定予約ライブ)

monthly One man Live 山田庵巳 お月様の夜更かし  vol.39

関わってくださったみなさん

ありがとうございました!

圧倒的な集中力での

ファーストステージではじまりした昨夜、

良い音楽の夜でした ♪

39回目の

monthly One man Live  お月様の夜更かし

最高だったな ♪

数年前に制作された音源も

ほぼ毎回ワンマンで旅だっていきます

ライブが良くなければ

こうはいかない。 流石。

庵巳氏

ありがとうございました!

近いうちに

新宿辺りで ♪

さて 少しお休みをいただきまして 明後日! ↓

久保田勝美 ・ 松本裕 ・ ササキショーイチ ・ NOOB

open 18:30 start 19:00 Charge ¥2,000 + 1drink

ニュアンス

 KC4H3095.jpgKC4H3063.jpgKC4H3069.jpgKC4H3065 のコピーKC4H3076.jpgKC4H3084.jpgKC4H3092.jpgKC4H3093.jpg
笑いたい奴は笑え、

というのと

笑われても構わない、

というのは

どちらにしても

笑われる、という点では一緒ですが
(笑われない場合もあるでしょうが)

相当に 心持ちとしては 異なる


昨夜のジョーワンマンで

同年(46,47歳)のお客様が

4人 足を運んでくださった

当たり前ですが

みんなもう立派な大人でして

自営業の方

ホワイトカラーの方

落語家の方と。

馬鹿にするならすればいい、

ではなく

馬鹿にする奴がいても構わない、

があって、

個々各々に

その年齢分の

抱えているものがあって

なんだか話していて

とても気持ちが良かったです

実際に

そんな内容の事は

ひとつも話してはいないのですが。

ジョーの人となり

良い仲間がいるな。

みんな見た目がちょっと怖いけど 笑


さてさて 昨夜 ↓

2017 STAX one man Live show vol.13!!!(25名限定予約ライブ)

「灯火ラヂオ」 〜朗読と弾語り〜 ジョー長岡

関わってくださったみなさん

ありがとうございました!

良い夜でした ♪

久しぶりのジョーワンマン

堪能しました

ジョー、

また やろ ♪

ジョー長岡氏

ありがとうございました!


さて 今夜もワンマン! ↓

2017 STAX one man Live show vol.14!!!(25名限定予約ライブ)

山田庵巳 お月様の夜更かし  vol.39

open 19:00 start 19:30 Charge ¥2,500 + 1drink

息吹 散文

 KC4H3057.jpgKC4H3030.jpgKC4H3053.jpgKC4H3045.jpgKC4H3027.jpgKC4H3025.jpgKC4H3011.jpg
どうしようもないくらい

やはり 春 です

なにかがこれからはじまりそうな

空気の濃い

大気が渦巻くような

先に進む 上に延びる、、、 

勢いがあることは 終結に近づくことでもある


確実に

おおきく停滞するものや おもいは

時間を止めたように

そこにあって、

でも

取り残されたように見えていた

ものや おもいも

実は一瞬も停滞なんてしてはいない、

と 気付くんです 

残酷だな、とおもいます

でも そうでないと

なにも癒えないのかもしれないな、

とおもったりもします

確信はありませんが。


毎年感じるこの時期の空気感。

そんな僕の気持ちとは関係なく

家を一歩外に出ると

エネルギーに満ちた春の息吹にさらされて

またきょうを 一日を 日常を

様々なものや 

ひとと関わりながら。 


出来るだけ謙虚に 

出来るだけ精一杯 

いつもすぐに忘れてしまいがちな

感謝の念を、

みつからないときは

掘り起こしてでも

それを探しだして

きょうを 明日を 明後日を。

多少歪でも

不得意に見られても

笑顔でいこ ♪


さてさて 昨夜 ↓

forestman ・ 正木誠 ・ 函館くん ・ 杉野森KAZ

関わってくださったみなさん

ありがとうございました!

楽しい一夜でした ♪


KAZさんの

若い頃の(20〜30代)話しを聞くのが

僕は結構好きでして

昨夜の話しも凄かったなぁ 笑

大笑いでもあるのですが

どこか その時代への

郷愁があるんです 

KAZさんが二十歳だと

俺は十六歳かぁ とか 考えながら、、、、


演者のみなさん

ありがとうございました!


さて 今夜! ↓

2017 STAX one man Live show vol.13!!!(25名限定予約ライブ)

「灯火ラヂオ」 〜朗読と弾語り〜

ジョー長岡

open 18:30 start 19:00 Charge ¥2,500 + 1drink

賛美をされると 酷評があらわれる

 KC4H3007.jpgKC4H3003.jpgKC4H3002.jpgKC4H2999.jpgKC4H2998.jpg
いつの世の

どの創作に対してもそうなのでしょうが

最近の映画批評には

結構げんなりするほどの

それ が 

増えている気がしています

映画両論家の

淀川長治さんが、

映画はやはり総合芸術で

どんな映画でも

一本を完成させる為には

想像を超える労力を必要とする、

だからわたしは

みた映画の中に

さほどおもしろくない映画があったとしても

その映画に 

なにかしら

その映画の 良さ を探す、

みたいなことを言われていました
(大意はあっていますが 
 上記のような語り方ではなかったかもしれません)

批評が良くない、とは

全く思いませんが

なにか

その批評に 敵意 を感じると

空しい 哀しい感が

どうしても拭えなくなってしまいます

さてさて 昨夜 ↓

篠武志 ・ コンドウヒロユキ ・ 水井涼佑 ・ 鹿嶋敏行 & 田窪一盛eg

ちょっと さみしい日でしたが 笑

演奏はナイスでした ♪

演者のみなさん

ありがとうございました!

涼佑、誕生日おめでと!

さて 今夜! ↓

forestman ・ 正木誠 ・ 函館くん ・ 杉野森KAZ

open 18:30 start 19:00 Charge ¥2,000 + 1drink

STAX FRED企画 3men vol.3 ♪

 KC4H2996.jpgKC4H2987.jpgKC4H2993.jpgKC4H2992.jpgKC4H2986.jpgKC4H2974.jpgKC4H2963.jpgKC4H2994.jpg
昨夜 ↓

2017 STAX FRED企画 3men vol.3 ♪

color sugar ・ 中村啓士 ・ 畑崎大樹

関わってくださったみなさん

ありがとうございました!

まずはじめに、

素敵な夜でした!

演者のみなさん

ありがとうございました!


ここからは

個人的な

自己記録として。

日々考えている

様々なことが

少し噛み合ったかな、と

個人的におもえる3マンでした

あっ こういう感じ、

ってものが

実感として

少しあった、と。

少し羽が生えた感じかな、

すぐに折れるかもしれませんが 笑

折れたらまた

生やすだけです 

個人的すぎてわかりにくいですね

まあBlogですから、

たまには、自分の為に。

さて 今夜! ↓

篠武志 ・ コンドウヒロユキ ・ 水井涼佑 ・ 鹿嶋敏行

open 18:30 start 19:00 Charge ¥2,000 + 1drink
プロフィール

Author:STAX FRED
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード